【2月発】バルセロナ、サン・セバスティアン、ボルドー、アヴィニョン、ニース10泊12日

2015.11.10更新!

~お手配しました こんな旅~


ここでは、当社トライデント・ツアーズの旅のコンシェルジュが、これまでにお手配しました旅を紹介しています。
モデルプランとしても、どうぞご参考にしてみて下さい!

≪CASE 2-3≫ エールフランス航空・エコノミークラス利用
2月発】バルセロナ、サン・セバスティアン、
ボルドー、アヴィニョン、ニース10泊12日

    

商品代金(当時) お1人様あたり 約230,000円(燃油サーチャージ、空港税ほか別途)
スケジュール
(成田発着10泊12日)
(1日目)
成田空港発(昼) ~ パリ・シャルルドゴール空港着(夕方) ※エールフランス航空利用
 ●乗り継ぎ●
パリ・シャルルドゴール空港発(夜) ~ マドリード・バラハス空港着(夜)
※エールフランス航空利用

着後、ご自身にてホテルへ
バルセロナ ホテル・グルポテル・グラビナ 泊

(2日目)
終日フリー
バルセロナ ホテル・グルポテル・グラビナ 泊

(3日目)
終日フリー
バルセロナ ホテル・グルポテル・グラビナ 泊

(4日目)
ご自身にて、バルセロナ・プラット空港へ
バルセロナ・プラット空港発(朝) ~ ビルバオ空港着(午前)
※イベリア航空(ブエリング航空機材の共同運航便)利用
着後、ご自身にてホテルへ

以降フリー


サン・セバスチャン ホテル・ウサ・エウロパ 泊

(5日目)
ご自身にて、サン・セバスチャン駅
サン・セバスチャン駅発(午前) ~ アンダイエ駅着(午前) 
※スペイン国鉄・夜行列車TRENHOTEL利用
 ●乗り換え●
アンダイエ駅発(昼) ~ ボルドー・サン・ジャン駅着(午後) ※フランス国鉄・新幹線TGV利用

着後、ご自身にてホテルへ

以降フリー
ボルドー ホテル・ベストウェスタン・ロワイヤル・サン・ジャン 泊

(6日目)
ご自身にて、ボルドー・サン・ジャン
ボルドー・サン・ジャン駅発(午前) ~ アルル駅着(午後) ※フランス国鉄・急行CORAIL利用
 ●乗り換え●
アルル駅発(午後) ~ アヴィニョン中央駅着(午後) ※フランス国鉄・各駅停車利用

着後、ご自身にてホテルへ

以降フリー

  アヴィニョン ホテル・ブリストル 泊

(7日目)
終日フリー
  アヴィニョン ホテル・ブリストル 泊

(8日目)
ご自身にて、アヴィニョンTGV駅へ
アヴィニョンTGV駅発(午前) ~ ニース・ヴィル駅着(午後) ※フランス国鉄・新幹線TGV利用
着後、ご自身にてホテルへ

以降フリー
  ニース ホテル・ウェスト・エンド(シービュー) 泊

(9日目)
終日フリー
   ニース ホテル・ウェスト・エンド(シービュー) 泊

(10日目)
終日フリー
   ニース ホテル・ウェスト・エンド(シービュー) 泊

(11日目)
午後までフリー
ご自身にて、ニース・コートダジュール空港へ
ニース・コートダジュール空港発(夕方) ~ パリ・シャルルドゴール空港着(夜) 
※エールフランス航空利用
 ●乗り継ぎ●
パリ・シャルルドゴール空港発(夜) ~
 機中 泊

(12日目)
成田空港着(夕方) エールフランス航空利用
***お疲れ様でした***
参加人数 2名様
代金に含まれるもの ・成田→バルセロナ、ニース→成田のフライトチケット(エールフランス航空・エコノミークラス)
・朝食付き宿泊
バルセロナ→ビルバオのフライトチケット(イベリア航空)
・サン・セバスチャン→ボルドー、ボルドー→アヴィニョン、アヴィニョン→ニースの鉄道チケット(2等)
利用ホテル 【バルセロナ】ホテル・グルポテル・グラビナ
バルセロナの街の中心、空港バスが発着するカタルーニャ広場近くに立地する、観光にも移動にも便利な3つ星ホテルです。
【サン・セバスチャン】ホテル・ウサ・エウロパ
街の中心に立地し、サン・セバスチャン旧市街へもサン・セバスチャン駅へも歩いて行ける便利な立地の3つ星ホテルです。
【ボルドー】ホテル・ベストウェスタン・ロワイヤル・サン・ジャン
ボルドー・サン・ジャン駅の近くに立地し、鉄道移動に便利な3つ星ホテルです。
【アヴィニョン】ホテル・ブリストル
アヴィニョンの城壁内、中央駅側に立地し、観光にも鉄道移動に便利な3つ星ホテルです。
【ニース】ホテル・ウェスト・エンド
プロムナード・デ・ザングレに面した立地でニース滞在を満喫できる立地の、レストランを兼ね備えた4つ星ホテルです。
旅のコンシェルジュより ・のんびり11泊13日、スペインとフランスを周遊する記念旅行です。
バルセロナ、サン・セバスチャン、ボルドー、アヴィニョンは公共交通の移動に便利な3つ星ホテルに、ニースは少し贅沢に4つ星ホテルのシービュールームに宿泊です。

・エールフランス航空とKLMオランダ航空は、往路と復路のコンビネーションが可能です。それを利用して、往路は午前出発のKLMオランダ航空で明るい時間にスペインへ入り、復路はパリ乗り継ぎで羽田へ戻りました。

・バルセロナからサン・セバスチャンの移動(ビルバオ空港利用)は、リーズナブルなイベリア航空を利用(ブエリング航空機材の共同運航便)です。
当社ではイベリア航空便としてフライトの手配を行っております。(2015年11月現在)イベリア航空の預け荷物規定に準ずるため、スーツケースをお1人様あたり23kg×1個まで無料で預けることができます。

・サン・セバスチャン空港も有るのですが、バルセロナからのフライトが1日1便で時間を合わせるのが難しいため、ビルバオ空港への便にてバルセロナから移動することになりました。
バルセロナからビルバオは比較的便数が多く、またビルバオ空港からサン・セバスチャンへはバスでアクセスもできます。

・サン・セバスチャンからアンダイエへの鉄道移動は、スペイン国鉄の夜行列車TRENHOTELの車両利用です(寝台利用ではございません)。

・ボルドーからアルルへの鉄道移動は、フランス国鉄の急行CORAIL利用でした。
現在は、このCORAILは「INTERCITES」(アンテルシテ)としての運行に変わっています(役割は引き続き国内急行扱い)。

・2013年12月よりアヴィニョン中央駅からアヴィニョンTGV駅まで鉄道で移動することが出来るようになりました(所要:約6分)。こちらを利用しつつ、パリやニースなどTGVで他都市へ移動するのも良いでしょう。

・11日目は、午後までのんびりニースに滞在した後で、空港を夕方に出発してパリ発の夜便で乗り継ぎ、帰国となりました。
エールフランス航空の現地発夜便はパリ発23時台なので、最後まで時間を有効に使いたい方にはおすすめです!

・毎年2月中旬から3月上旬(年によって微妙に異なりますのでご注意ください)にかけて行われるニースのカーニバル。
2016年は2/12から2/28の開催です。2016年のテーマは「メディアの王様」。
カーニバルシーズンはホテルも混み合います、お早目のご予約をおすすめいたします!